このウィンドウを閉じる

 

食料生産環境工学科の2プログラムが神戸大学で初めてJABEE認定を受ける

 食料生産環境工学科では,「地域環境工学プログラム」と「バイオシステム工学プログラム」の2つの教育プログラムにつきまして,JABEE(日本技術者教育認定機構)認定審査を受けるべく,準備を進めてきました。そして,昨年の11月7日〜9日に審査を受けました結果,2005年春のJABEE認定審査委員会や理事会の審議を経て,無事にJABEE認定(2年)を受けることができました。

これは神戸大学で初めての快挙であり,技術者育成に必要な所定の品質を満足する大学教育を実施していることが第三者認定されたことになります。こうしたJABEE認定は予備校や高校でも「充実した大学教育実施校」として,注目されており,来年度の入試応募者の増加につながることが大いに期待できます。

 

このウィンドウを閉じる