フィリピン大学ロスバニョス校にて英語特別演習を実施し、
20名の学生が参加しました!

 2015年8月30日から9月19日の21日間,フィリピン大学ロスバニョス校(UPLB)においてUPLB実用英語演習(臨時開講科目,4単位)が実施されました。平日は午前3時間・午後3時間とレッスンが行われました。レッスンは,単語の発音や抑揚の付け方などの基礎的な内容,テーマを設定して賛成・反対の立場からディベートを行う内容,原稿を準備して趣味や特技を紹介する課題,英語での寸劇発表など多様なものでした。午後の講義終了後は,UPLBの学生(Facilitators)と一緒に街の喫茶店等へ行き,日常会話による英会話の実践練習(Guided interaction)を行いました。また,UPLBに隣接する国際イネ研究所(International Rice Research Institute),植物園,地域の伝統工芸施設等を見学し,充実した時間を過ごす事ができました。

●以下に写真、動画、参加学生のレポートを掲載しています。参加を検討する際の参考にしてください。