農学研究科案内
ホーム > 農学部へようこそ > 農学部・研究科長からのメッセージ

農学部・研究科長からのメッセージ

農学を志す君たちへ


農学部・農学研究科長 河端 俊典

 我々人類が生命を維持するためには、食料の生産が不可欠であることは言うまでもありません。農学は、我々人類の活動の源となる食料の人為的な大量生産とそれらを支える環境まで、すなわち生物学・化学・工学など自然科学に加えて社会科学をもその基盤とする極めて守備範囲の広い総合的な学問です。

 神戸大学大学院農学研究科では、「農場から食卓まで(From Farm to Table)」のスローガンを掲げ「食料・環境・健康生命」にかかわる基盤的かつ発展的学問の諸課題について、世界最高水準の教育・研究で探求し解明することを使命としています。農学研究科を構成する3専攻6講座は、独自の理念と研究手法に基づいて各学問分野の専門性を深化させるとともに、「附属食資源教育センター」「地域連携センター」「食の安全・安心科学センター」をはじめ、「バイオシグナル総合研究センター」「科学技術イノベーション研究科」などとの強力な連携体制のもと、研究科の枠を超えた学際的・融合的な研究にも取り組んでいます。さらに、海外の多くの大学や研究機関との教育・研究の連携もさらに深化しています。

 諸君の自律と協調を尊重しつつ、高い課題設定能力とそれを解決する深い探求能力ならびにバランス感覚に優れた科学者・研究者を育成します。農学研究を通した科学の発展と自己研鑽に意欲的に取り組もうとする優秀な諸君が、神戸大学大学院農学研究科の門を叩き、進学・入学されることを心から願っています。

2018年3月14日
神戸大学 農学部・農学研究科長 河端 俊典
TOP